書キグルイ

クルちゃんの雑日記。色々なこと書いていきます。キーワード:思考、看護、ADHD夫、ペット、料理、ボルタリング、一眼レフ、アニメ、読書、北海道、食べ歩き

ウェディングフォト計画

やりたいことリストにウェディングフォトのことを書いていたけど、どうやってそこまで持っていくかツラツラ書いていきます。

完全に私事です。

ウェディングフォトのこと

ウェディングフォトは高くても6万円くらいの費用。これならすぐに作れそう。
写真撮影の期間までに6回派遣するだけ。少し頑張ってお金貯めてもいい。

恐らく、予約をとっておかないと撮影はできないから、ある程度擦り合わせは必要。休みと撮影日を合わせておかないと。
写真撮影後に少し豪華な食事でもして帰りたい。

洋装と和装は両方取れるコースがあるので、それにしたい。

撮影までの期間のこと

期間は1年くらいにしておきたい。理由は体重と入籍のタイミング。

多分1年なら毎月1キロ落として目標体重まで辿り着けそう。筋トレとかランニングとか食事制限とか、色々ストイックに頑張らないといけないだろうけど。

習慣を増やすって言うことは減らさないといけない。減らすとしたら「ゲーム」「アニメ」「テレビ」辺りができそうかな。「ブログ」と「読書」死守したい。

入籍は今していない状態だから、1年くらい同棲が続いたら親にお知らせしたいと思ってる。そしたら、また入籍できるのかも。

指輪のこと

前にもらった指輪はどちらも取ってある。

綺麗に直しておきたい。私の方の指輪が形の歪んだものになってしまっている。

あと、できれば普段仕事では指にはめたくないので、ネックレスという形で持ちたいから、チェーンも買いたい。

夫とのこと

夫にはまだ、ウェディングフォトを撮りたいとは言ってません。もっと言えば、入籍したいなんてことも言っていません。

こう書くと、本当に話し合うということが少ないななんて思ってしまう程です。

まあ、そんなことは置いておくとして、夫の体型もどうにかして欲しいので、予めウェディングフォトと入籍のことをよくよく話し合っておく必要がありそう。

今までの生活

1度離婚して、徐々にまた遊ぶようになって同棲まで至ったのはやっぱり好きだったのかなとは思います。

生活態度としては、夫はすぐに謝るようになったし、私がイライラしている時には、それを落ち着かせるようなことをしてくれる。片付けもできる範囲で頑張ってくれてる。

凄く反省して、凄く頑張っているという印象。理由は忘れたけど、同棲していて大きな喧嘩は1度だけ。それも夫から謝ってくれた。

私は、といえば、あまり進歩がない。イライラしたときの対処として、全部忘れて寝るくらい。あと、自分の親とは距離を取っている。それも上手くいっている理由になっているかも。

夫の頑張りで同棲がうまくいっている感じがする。これからも、今の状況が維持できれば生活を続けられる気がする。

今までの反省

1度離婚しているけど、理由はお互いにある。
私に関しては、夫への不理解と私の突っ走りが過ぎたこと。

夫は発達障害があるらしく、暗に伝えてることが伝わらない。「言っていなくてもできることが当然。それが思いやり。言ってやることに意味がない」なんて思っていた。

私がそんな風に思っているものだから、その考え方で自分の首を絞めて、気持ちが落ち込むくらい頑張っていた。それで疲れて、夫に八つ当たり。怒りのコントロールが苦手な夫は、怒りを爆発させてしまい、喧嘩も大きなものになっていた。

最近では「言ってもやらないより言ったらやってくれるなんて思われてる」って思うようにしている。まだ、馴染んでいないので、私の中で馴染ませることが目標。