書キグルイ

クルちゃんの雑日記。色々なこと書いていきます。キーワード:思考、看護、ADHD夫、ペット、料理、ボルタリング、一眼レフ、アニメ、読書、北海道、食べ歩き

豆乳を飲んでみたらどんどん肌が綺麗になってきた件について

f:id:siokalaxxx:20191004210712j:plain

最近、業務が不規則で顎にきびが大量にできていました。以前、豆乳を飲んで肌が綺麗になったのを思い出して飲んでみたところ、段々とにきびが減ってきました。美容に良いと実感した豆乳ですが、健康や生理痛にも良いと聞いたこともあります。豆乳のことが気になったので調べてまとめてみました。

 

豆乳の成分

 

豆乳の効果

生活習慣病の予防(動脈硬化・高血圧など)

体の酸化予防と代謝を促す成分が豊富に含まれているので、動脈硬化などの予防になります。また、カリウムも含まれることから血圧の上昇を抑える効果も期待できます。

 

便秘予防

豆乳にオリゴ糖が含まれているため、ビフィズス菌などの腸内菌が活性化し腸内環境が整います。その結果、便通が良くなり便秘予防に繋がります。

 

美肌効果

肌の酸化と新しい細胞の酸性を促すような成分が含まれるので、美肌効果が高いと考えられます。肌のターンオーバーが整うので、ニキビ予防の効果も期待できます。また、エストロゲンアンチエイジング効果があるとされ、エストロゲンに似た構造を持つイソフラボンも同様の効果があるとされています。

 

疲労回復効果

「体が酸化する=体が疲労•老化する」ということ。つまり、抗酸化作用がある豆乳には疲労回復効果もあるということになります。

 

ダイエット効果

豆乳タンパク質は良質なタンパク質な上に動物性のタンパク質のカロリーより低カロリーです。ダイエット中は体を作るタンパク質がどうしても必要となりますので、大豆タンパク質でカロリーダウンを狙えます。また、大豆タンパク質は消化吸収に時間がかかるので、お腹にたまりやすくダイエット効果に繋がります。

 

おすすめの豆乳

豆乳は大豆の独特な味があって、なかなか飲みづらいですよね。飲めなければ、豆乳のさまざまな効果を期待することはできません。

私がお勧めしたいのはトップバリュの調整豆乳。イオン系列のお店にしかありませんが、程よい甘みがあり大豆っぽさも強くないので飲みやすいです。お値段も180円程度で他の豆乳よりもお安い価格になっています。

 

まとめ

豆乳には美容効果の他にも生活習慣の予防や疲労回復効果など、さまざまな効果があることが分かりました。豆乳の効果や含まれる成分を知ることで更に豆乳習慣のモチベーションアップになりました。皆さんも豆乳習慣始めてみてはいかがでしょうか。