書キグルイ

クルちゃんの雑日記。色々なこと書いていきます。キーワード:思考、看護、ADHD夫、ペット、料理、ボルタリング、一眼レフ、アニメ、読書、北海道、食べ歩き

趣味がない人へ提案する私のオススメの趣味

f:id:siokalaxxx:20190918123224j:plain
最近、お金がなくて趣味がないという人が周りに多いので、あまりお金のかかってない私の趣味を少しご紹介したいと思います。

私の趣味

割と飽き性な私ですが、いくつかの趣味を組み合わせてローテイションで趣味をつづけています。時には経済的に厳しいこともあり「趣味なんてできない!」と自暴自棄になることもあるので、お金の掛からない趣味も多く持っています。

 

散歩

自分だけで音楽を聴きながら颯爽と歩くと気持ちいいです。服装は何でもよくて、お金も掛からないのでとっても始めやすい趣味。私の場合は犬を飼っているので、犬の散歩ついでに自分も散歩に出かけています。犬のストレス発散になるし、自分の運動不足解消にもなるので一石二鳥。有酸素運動を体に負担なくできるので、ダイエットの手始めにもお勧めです。

雨の日もお気に入りの長靴を履いて、雨の匂いを一杯肺に吸い込みながら散歩するのも面白いです。

 

ボルタリング

2000円あれば一日中遊べてしまいます。道具のレンタル込みだからジャージさえ(持っていなかったら普通の服でも良い)あればできます。

ボルタリングと言えば、壁を上るスタイリッシュなイメージだったり、運動ができて筋肉隆々な人がやっているイメージだったりして手を出しづらいかもしれません。たしかにおしゃれな人たちもいますが、ジャージとTシャツでやっている人もいます。今まで運動なんてほとんどしてこなかったという人でも難易度が低くて木登りよりも簡単なコースもあります。やり方がわからなくて、なかなか挑戦できないというのであれば、スタッフの人から指導を受けることもできます。

ボルタリングは壁にぶら下がっていることが多く有酸素運動もできます。また、登るときには筋トレと同じような無酸素運動にもつながるので、頻繁にいけばダイエット効果もあります。また、体幹を中心に全身の筋肉をバランスよく鍛えることができるので、体力勝負な仕事についている人は体の故障の予防にも繋がるでしょう。

 

写真

一眼レフまでいくとお金がかかり過ぎるので、持っていないときはスマホからでも。最近のスマホは性能がいいので、道端のお花を撮るだけでも綺麗に撮れて楽しいです。ただ撮るのも飽きてくるので、インスタグラムやツイッターなどのSNSを利用したり、「ラインのトップ画面に使う画像を撮るぞ!」と目標を立てたりして撮影をしてみると楽しく続けられます。

ハマってきたら値段は張りますが、一眼レフの購入をオススメします。私が初めて購入した一眼レフはボディとレンズ、付属品で7万を超えたくらいでした。お金は掛かりますが一眼レフでは、スマホでは出せないボケ感が出せたり、スマホでは撮れない距離感の被写体を撮れたりして、値段だけの価値はあります。一眼レフもオススメです。 

 

 ブログ

パソコンがなくてもスマホ1つで始められます。日記感覚で始めたら意外とハマります。長く続けることはブログのネタに困らないこと。ブログネタが思いつかなければ、積極的に外出してネタを集めてきたりするのも楽しいです。インドアな私が頻繁に外出をするくらい楽しいです。

また、ブログなんて1日1記事書いてもすぐに書き終わるし見てくれる人もいないと思うかもしれませんが、1日1記事で大体1000字目標に書いてみてください。あれこれデザインも変更しながら1000字も書いていれば、徐々にPVも増えて、時間もあっという間に一日中が終わるほどの時間を掛けることになるはずです。

 

まとめ

お金を掛けなくてもできる趣味は意外と多いです。問題は自分の好き嫌いと趣味の内容が一致するのか、それ以前に趣味に費やせるような時間があるのかです。ここで紹介したものは1日10分でも時間があればできるような内容のものもあるので、試してみてはいかがでしょう。