書キグルイ

クルちゃんの雑日記。色々なこと書いていきます。キーワード:思考、看護、ADHD夫、ペット、料理、ボルタリング、一眼レフ、アニメ、読書、北海道、食べ歩き

牧場物語-再会のミネラルタウン 1年目(完)


冬の月は山籠りでなかなか時間が進まず、やっとこさ終えることができました。 プレイしたことまとめていきます。

冬の月を終えての感想

冬の月は作物を育てる作業がないので、時間に余裕がある月だったなと思います。
宣言通り山籠りをして、お宝を集めて荒稼ぎできたのでよかったです(稼いだ分はメーカー系に注ぎ込んでしまったのですが…)
ただ、道具の強化に必要な賢者の石や呪われた道具を見つけられなかったことが残念。
2年目に期待です。

冬の月にやったこと

・ひたすら住民に貢いで友好度を上げた
・動物の世話はコロポックルにお任せ
・だんご粉を買って月見だんご(体力40回復)を大量に作る→冬の鉱山籠り(アレキサンドラとピンクダイアモンドが出荷額1万で荒稼ぎ)
・牛と鶏を増やした(鶏は愛情度MAXまであげられる鶏5匹ゲット)
・メーカー系を作り始めた
・釣りを終日やって釣竿の経験値を上げた
・釣竿以外の道具をミスリスまで強化した

春の月(2年目)やること

・作物でお金を稼ぐ
・家を大きくする(多分結婚に必要な条件)
・住民の友好度をMAXにする
・引き続き牛とフワフワ系の動物の愛情度を洗練する
・別荘に向けて資材を集め始める

ちょこっとメモ

特別なアイテムのことを少しメモしておこうと思います。

●体力の実
畑を耕す
草競馬でコイン900で交換
女神と仲良くなる(おそらく友好度4)NEW

●真実の真珠
教会の女神の像を調べる
馬小屋の飲み水のところを調べる
ホアンから買う

●かっぱの像NEW
泉の鉱山の地下101回の床を耕していたら発見


…ということでプレイメモでした。
次はついに2年目スタート!冬の間に上げたNPCの友好度を元にイベントをガンガンやっていこうと思います。

やりたいことリストの見直しします!

2020年突入ということで、2019年に作ったワクワクやりたいことリストをここら辺で見直していこうと思います。

2019年START!やりたいことリスト

  1. 自然が豊かな土地で一軒家を買って暮らす
  2. 自分の畑で野菜を育てて食べる
  3. ミニチュアピンシャーを飼う 2019.9 達成!
  4. ドーベルマンを飼う
  5. ドッグランデビューする 2019.9 達成!
  6. 朝方の生活になる 2020.1中止!
  7. 朝にコーヒーやハーブティを楽しむ 2019.11達成中!
  8. 朝に読書を習慣化する→読書を習慣化する
  9. 乗用車を持つ
  10. 食洗器を買う
  11. 音楽がある生活をする
  12. 子供を授かる
  13. 夫のことを母に伝える
  14. 老後まで夫と仲良く暮らす
  15. 夫の体重を100キロ→80キロ台に減量させる
  16. 夫と混浴に入る
  17. ウェディングドレスを着て写真を撮る
  18. 高級肉を食べる
  19. 高級寿司を食べる
  20. 気軽に遊びに行けるような友達を作る
  21. 友達100人作る
  22. 女友達と温泉旅行に行く
  23. 男性の親友を作る
  24. 子供とお酒を飲み交わす
  25. 家族・犬と一緒にキャンプする
  26. 北海道の道の駅を制覇する
  27. 自転車で北海道1周をする
  28. アユタヤに行く
  29. 日本全国の都道府県の旅行に行く
  30. 世界1周旅行に行く
  31. ベルギーに行って本場のチョコレートを食す
  32. 青の洞窟に行って撮影をする
  33. 青の池に行く 2019.9 達成!
  34. フレンチ料理フルコースを食べる
  35. キューバダイビングに挑戦する
  36. スカイダイビングに挑戦する
  37. あしかがフラワーパークの藤祭りで富士を撮影する
  38. ウユニ塩湖に行く
  39. イグアスの滝を見に行く
  40. エンジェルフォールを見に行く
  41. ハワイでまったり休暇を過ごす
  42. グランドキャニオンに行く
  43. ブリトヴィッツェ湖群に行く
  44. アンコールワットに行く
  45. オーロラを見る
  46. 富士急に行く
  47. マツコに会う
  48. ブログで100記事を書く 2019.12達成!その後ブログ整理
  49. 100冊の本を読む(電子書籍も可)
  50. 行きつけのカフェを作る
  51. 行きつけのバーor居酒屋を作る
  52. ラソン大会に参加する
  53. ボルタリングの趣味を再開する
  54. ボルタリングの大会に参加する
  55. ボルタリング友達を作る
  56. ボルタリングを週に1回楽しむ
  57. ダーツの趣味を再開する
  58. ダーツでハットトリックを決める 
  59. パンを上手に作れるようになる
  60. レシピを100持つ女になる
  61. おすすめアニメとドラマを語れるようにする
  62. 一眼レフの趣味を一生続ける
  63. インスタで写真を1000枚アップする
  64. ツイッターのファロワーを1万人にする
  65. ハンドメイド作品を作って自分で楽しむ
  66. 釣りを始める
  67. 自分で釣った魚で料理をする
  68. 体重を50キロ台に落とす
  69. 顎ニキビをなくす 2020.1達成!豆乳とストレス減でできた
  70. 腹筋を割る
  71. 全身脱毛を完了させる
  72. 水を毎日1L飲むことを習慣にする
  73. 毎日豆乳を習慣化する
  74. 朝の白湯を習慣化する
  75. 朝・夜のストレッチを習慣化する
  76. スキニーを履きこなす2020.1中止!
  77. ヒールの靴を履きこなす2020.1中止!
  78. 今の職場を少なくとも5年は続ける
  79. 認定看護師の資格を取る
  80. ケアマネージャーの資格を取る
  81. 仕事でわからないことはその日に解決する習慣を身に付ける
  82. 100万円を貯金する
  83. ブログで収益を生む
  84. 見やすいブログを作る
  85. アドセンスの合格を貰う
  86. 趣味の写真で収益を生む
  87. 不労所得を得る
  88. 年収を倍にする
  89. バリスタの資格を取る
  90. カフェを開いて親と経営する
  91. ほぼ日手帳を使い切る
  92. 外国人の友達を作る
  93. 投資で資産運用をする
  94. 社会情勢に詳しくなる
  95. 英会話ができるようになる
  96. レーシックを受けて近眼を治す
  97. サバゲーに参加してみる
  98. 何かに寄付してみる
  99. 親と二人旅をする
  100. 1週間の大型連休を取る

2020年スタート!やりたいことリスト

YouTuberをやってみる
看護関係のサイトを立ち上げる
ゲーム100本やる
ポケモンGOで図鑑完成させる

半年でできそう

半年スパンでできそうなもの考えて行こうと思います。

サバゲーに参加してみる

→旦那がサバゲー参加中なので基本的な銃の扱いとかルールとか覚えて夏には参加できそう。GoProなんかも買ったから参加が待ち遠しいウキウキ状態。問題は旦那と喧嘩しないでその日まで持ち越せるかどうか。
それか、自ら他のグループに参加するか。どちらをとってもハードルが高い。

インスタで写真を1000枚アップする

毎日4、5枚で挙げていけば半年で達成できそうな枚数。問題はインスタ映えにできるかどうか。アカウントが食べ物系と風景系と分かれているので、また悩ましいところです。1年がかりなら半分のペースで辿り着けるので、半年が難しそうなら1年に移行していきます。とりあえず、一月中に100枚からスタートします。

3ヶ月でできそう

同様に、3ヶ月で達成できそうなものを考えていこうと思います。

ボルタリング関係

すでに1/18にボルタリング行こうと約束しているので再開と友達作りは達成できそう。週1回はお財布と予定と要相談。一緒に行く人が月3回と言っていたから少し友達増やすか、自分で頑張るかしないと週1達成は厳しいかも。

行きつけのカフェを作る

実はすでに家の近くにあるカフェで狙っているカフェがあるんです。そのカフェは朝8時からやっていて、お洒落な朝活にぴったり。読書100冊目指して読書するもよし、動画編集するもよし、勉強するもよし。


リスト達成しようとしてつまらなかったものは除外しています。本当にやりたいことが叶うよう日々頑張りたいと思います。

牧場物語(Switch)秋の月終了!


体調不良でお休み頂いて、夏の月と秋の月をほぼ2日で終わらせてしまいました。 今回は秋の月のことまとめておきます。

秋の月を終えての感想

秋の月は夏の月以上に作物に追われる日々でした。というのも、連作の作物が多すぎて自分で種を撒きすぎたというのもあります。
途中から作物だけでも手が回らなくなってしまい、コロポックルさん達にお手伝いしてもらいました。
牧場に列を成してやってくるコロポックルさんは、なんとも言えない可愛さがあり、癒されました。
お金の方は作物のお陰もあり、¥50000くらい貯まりました。ある程度の余裕を持って冬に突入できそう安心しています。

秋の月にやったこと

・ひたすら作物で稼いだ
コロポックルの親密度とお手伝いの熟練度上げておく→作物関係はコロポックルに完全委託
・鶏小屋が手狭になってきたので、資材を集めて改築した→鶏を選別してより親密度が高くなるようにした
・料理レシピと食材集め→冬の鉱山篭りに持っていく料理を蓄えた(特に松茸ご飯は体力60回復するから良い)
・牛を増やした

冬の月にやること

・とりあえず、鉱山の地下100階まで行って出てくる鉱石でお金を稼ぐ&鉱石の調査
・ミシリスとアダマンタイトを獲得して道具の強化とメーカーの設置
・資材集めで動物小屋と自宅の改築
・住民との親密度を上げる
・牛を増やす

ちょこっとメモ

特別なアイテムが手に入ったので少しメモしておこうと思います。

●体力の実
畑を耕す
草競馬でコイン900で交換

●真実の真珠
教会の女神の像を調べる
馬小屋の飲み水のところを調べる
ホアンから買う



…ということでプレイメモでした。
次は冬の月、いよいよ山籠りを始めます!

牧場物語(Switch)夏の月を駆け抜けました!


体調不良でお休み頂いて、夏の月と秋の月をほぼ2日で終わらせてしまいました。 順番にまとめていこうと思います。

夏の月を終えての感想

ホアンさんのところで、パイナップルの種を買えたので1日から早速植えました。予測に反して、台風が来てしまい種が一部飛ばされてしまったことが残念でなりません。
パイナップルは時間がかかるということで、辛抱強く待っていてら21日にやっと実がなったときは少しテンションが上がりました^_^
出荷金額は1つで¥550なので、最初から育てておけばかなり稼げる作物でしょう。

その他、連作の作物をかなり沢山植えていたので、ほぼ水やりと収穫で終わる日なんかもありました。
焦ってコロポックルさん達と親密度を上げて、お手伝いをしてもらったときはかなり助かりました。
鶏小屋が手狭になってきて、なんとか資材を集めに行きたいと思っていたので。

そんなこんなで夏の月は大分作物で稼がせてもらいましたが、作物のお世話に追われる月でもありました。

夏の月にやったこと

・ひたすら作物で稼いだ
・牛を4種そろえた
・料理作れるように家を改築→料理道具を買う
・レシピ集め
・果樹を植えた(5本までだったのが誤算)
・作物や果物でリュックの容量が必要になったから大きなリュックを買った

秋の月にやること

コロポックルの親密度とお手伝いの熟練度上げておく(秋は連作の作物が多いから)
・鶏小屋が手狭になってきたので、資材を集めて改築する→鶏の選抜(牧場で生まれた鶏ほど❤️上げやすい)
・作物で稼ぐ


…という感じでプレイメモでした。
秋の月のことはまた後日まとめていこうと思います。

その内Switchから画像飛ばしてアップできればいいなと思っているクルちゃんでした。

牧場物語(Switch)始めました!


クリスマスプレゼントで貰っていたSwitchの「牧場物語〜再会のミネラルタウン」プレイしました。 およそ8時間程かけて春の月を駆け抜けました。 地味に自分で攻略法を考えていくことも好きなので、感想と一緒にまとめていきます。

やってみた感想

主人公キャラが男女から選べることに加えて男女各2パターンから選べるので、今回は金髪の女の子を選びました。これはキャラを変え、性別を変えてやり込んだらまた楽しそうです。

久々に牧場物語をやった感想としては「懐かしい」でした。前作のミネラルタウンをやっていただけに、懐かしさ倍増。ついつい時間も忘れてやり込んでしまいました。

また、私の場合やり込み要素が強いゲームが好きなのですが、視点がマイクラのように自分視点だとゲーム酔いしてしまうんですよね。
その点、牧場物語は第三者視点でゲーム酔いもせず、いくらでもプレイできてしまう訳です。

農業や畜産、鉱山や道具の改良、各NPCとの関係性とやり込み要素がたくさんあるので、飽きがきません。楽しいです。

春の月にやったこと

メモ書きとして、今回の春の月のプレイでやったことを書いていきます。またやり直すときの攻略法としてもやっていこうと思います。

・イージーモードではなく通常モードを選択
・お金がないので野草でお金を稼ぐ
・野草で稼いだお金で「かぶの種」を買えるだけ買う
・かぶを育てたら出荷。そのお金でニワトリを買う。
・お金に余裕あればじゃがいもを育てても良い。ただ、かぶだと回転率早いから、ひたすらかぶを出荷するのもいい
・ニワトリは放牧すれば餌は不要。ひたすら孵化箱でヒヨコを孵す(初期はMAX4匹)→卵で毎日の収入を確保
・牧場内にある「ぶどう」と山で取れる「たけのこ」は体力回復に使えるのでとっておく
・ぶどうとたけのこ集まったら山にある鉱石の発掘に行く。地下3階で銀が、地下5階で銀が取れるので6個ずつ確保する。体力はぶどうとたけのこで回復しながら行う
・道具の経験値(使うことで溜まる)が上がったら、ジョウロ〉ハンマー=オノ〉クワ=カマの優先順位で改良していく。できればジョウロは早めに金のジョウロにしておくと楽(9マス分を一気に水やりできて作物を育てるのが楽になる)
・資材はハンマーやオノを強化できると手に入りやすいので日銭稼ぎに出荷する。序盤は畑の整備して手に入れた分を出荷すると良い。
・資材で稼いだお金は強化に回して、また稼ぐということをしていくと良い
・使う道具を全て持っているとタネを買う時、道具箱に飛ばされてしまい地味にストレス→早めに雑貨店でリュックを購入

夏の月でやることリスト

・1日に連作の作物を植える
・牛の種付けをして牛乳ゲット
・牛の種類を増やせるだけ増やす
・余ったお金で果樹を植えて収入を増やす
・家を改築して料理をできるようにする


こんな感じでプレイメモでした。

ファイナルファンタジー10(PS Vita)プレイしてみた


今回初めて外伝系以外のファイルファンジーをプレイしました。 プレイした理由は、たまたま弟がやらなくなったPS Vitaがあったから。ソフトももう安くて安くて、これはいい暇つぶしになるということでの今回です。 覚え書き程度にまとめておこうと思います

ストーリー

少し自分の覚え書きとして、ストーリーを描いておこうかなと思います(細切れでやっていると内容を忘れることが多々あるので…)
拙い文章なのはご了承下さい。ネタバレに当たるかもしれません。

町中に浮かぶ水球の中で、ハンドボールのような競技をしている主人公。どうやらスター選手なのか、ファンも多い様子。
大会開催の真っ只中、突然街が破壊され始める。
突如現れた怪物は鳥のような怪物で、主人公とその仲間らしき男性アーロンで戦闘を開始する。
鳥の怪物を倒し続けると、今度は橋の上でタコのような怪物に遭遇する。
タコのような怪物は、鳥のような怪物を生み出し続け、キリがない。
苦戦しながらも、橋を爆破し何とか主人公とアーロンは戦闘に勝利する。
爆発の衝撃で崩れる橋を走り渡るが落ちそうになる主人公。
そこにアーロンが手を伸ばし、主人公はなんとか落ちずに済む。
「これはお前の物語だ」と意味深なアーロンは残すと、主人公とアーロンは上空に吸い込まれていった。

操作性

戦闘は選択式で攻撃するを選び、相手を選ぶということを繰り返して遊ぶもので、難しい要素は一切ありません。
近いゲームで言えば、ドラクエが同じ戦闘スタイルです。
今までやったファイナルファンタジーと比べるとすこし物足りないくらいです。
でも、ゲームからしばらく離れていた私にとってはこのくらいが丁度いいのかもしれません。

感想

やり始めた感想は「ストーリーがよく分からなくてもやもやする」でした。
ファイナルファンタジーマチュアとして、外伝以外のものを初めてやった訳ですが、やっぱり話がよく飲み込めない。やり続ければ少しは話が見えてくるかもしれませんが、今のところ分かりません。
戦闘スタイルも相まって、少し退屈なゲームになっています。
でも、何と言ってもファイナルファンタジーですから、結局面白いと最後には言っていることでしょう。楽しみです。

ポケモンGOで運動量が増えた件について


クリスマスイベントで乱獲したユキカブリをやっとこさ進化させることができました。

さて、ポケモンGOを始めてから3週目ですが、クリスマスイベントのお陰もあって運動量が激増しているので報告します。

運動量が増えた理由

理由は2つあります。
1つ目はクリスマスからのイベント。進化や強化に必要なアメや星の砂が多めにもらえたり、出現率が低いポケモンが頻回に登場したりするのです。
これは歩かずにはいられません。

2つ目は歩いた距離のリワード。

こんな感じで1週間で歩いた距離によって、ご褒美としてアイテムが当たるのです。
噂によると50キロ歩くとポケモンの卵が貰えるらしいのですが、その卵からリオル(伝説のポケモン ルカリオの進化前)が高確率で出てくるそうです。
それ狙いで歩きまくっています。
あと旦那にどうせ歩けないだろうと馬鹿にされました笑

歩いた距離の比較


今週はまだ途中経過ですが、すでに平均6キロ歩いています。
では、先週はどうだったでしょうか。

3〜4キロだったようです。半分くらいしか歩いていなかったんですね。
倍増したのはら先に述べたように馬鹿にされたせい。意地でも歩いて50キロのリワードを獲得してやる!という感じでした。

ちなみにポケモンGOを始める前はどうだったかというと…

更に少なかったみたいです。2キロってほとんど歩いてないですね笑
歩き通学からバス通勤になったから仕方ないとは言え、ラーメン食べるたびに体重が増えるはずです。

歩いた距離を稼ぐ裏技

ポケモンGOをやっている知り合いに「こんなに歩いたよ!」なんて報告をしたところ、「そんなに歩かなくても距離は稼げるよ」なんて言われてしまいました。
その名も回転スイング


なんでも、これを寝る前にセットすれば、あっという間に50キロでも歩いたことになってしまうそうです。 こんな便利なものがあったとは驚きましたが、正直私は使う気にはなれませんでした。 楽できるのはいいです。 しかし、私の中でポケモンGOを続ける理由として「運動不足の解消」があるので、意地でも歩いてやるという気持ちです。 なので、私は回転スイングは使いません。 (時間がない人は大いに利用してもいいとは思います!)